FC2ブログ

サッカー関係のバカネタ収集サイト

 日本が初めてW杯出場を決めたマレーシアのジョホールバルで、主審が試合中に威嚇射撃するという前代未聞の事態が発生した。23日に行われたレンジット州大会の試合中に、主審がレッドカードの判定に抗議した選手とサポーターに対し、銃を持ち出し宙に2度撃った。この主審は交通課の警官が本職で、乗ってきたパトカーから銃を持ち出したという。ジョホールバル警察が現在、捜査を進めている。(春日洋平通信員)

[2007年12月26日8時47分 紙面から]
↑枠内は日刊スポーツの『主審が試合中に威嚇射撃、警察が捜査』から引用

ヒドイwww

だがこれは言う事きかざるをえないwww

スポンサーサイト
[PR]

googleAD裏pb234*60削除


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 裏planet b., All rights reserved.