FC2ブログ

サッカー関係のバカネタ収集サイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前本家planet b.を紹介していただいたブログ『ここでしかてにはいらないものたち』さんで見つけた記事『パリのカフェが禁煙でパリッ子が口にしたものは』からの孫引きなんですが、「チュッパチャプスが世界的に広まったのはヨハン・クライフ(元サッカーのスーパースター)が90年代のFCバルセロナの監督時代、禁煙のためにチュッパチャプスを舐めている姿がTVに大映りしたから」なんだだそうな。

へー、知らなかったわー。もっと前から有名だったような気がしてたわ。

←で、これがのがこれがそのクライフさんタバコスパスパの図(左)と、チュッパチャプス舐めるの図(右)、なんだけど、さすがの御大もチュッパチャプスを舐める姿は若干コミカルで笑えるなあw

てゆーか、クライフといえば昔ベンチでタバコをスパスパ吸ってて、元々タバコを吸わないしクライフの事もよく知らなかったオレなんかは「なんだこのジジイ、ベンチでタバコとか随分態度デカいな、てゆーか態度悪すぎだろお前」とか思ってたんだが、YouTubeとかでクライフの動画とか見られるようになってからは「ごめん、態度デカいのはオレだわ。クライフにジジイとかお前とか態度デカいとか言ってごめん、マジでゴメン」と思ったのを思い出した。

>> 続きを読む
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 裏planet b., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。